ニュース [メディアリリース]世界選手権2023出場権の獲得状況について  〜ブラインドサッカー男子・女子、ロービジョンフットサル〜

[メディアリリース]世界選手権2023出場権の獲得状況について  〜ブラインドサッカー男子・女子、ロービジョンフットサル〜

日本ブラインドサッカー協会(以下、JBFA)は、2023年8月にイギリス・バーミンガムで開催される世界選手権に、ブラインドサッカー男子日本代表、ブラインドサッカー女子日本代表、ロービジョンフットサル日本代表の3カテゴリーの日本代表チームを派遣予定です。同大会の出場権の獲得状況について、現時点でJBFAが把握している情報をお知らせします。なお以下はあくまでも出場権獲得状況の情報で、各国が大会へのエントリー手続きを行うことで、最終的に出場チームが決定します。

(※今年開催される、ブラインドサッカー男子・女子およびロービジョンフットサルの世界選手権は、「IBSA ワールドゲームズ2023」内で開催されるものです。)

 

●「IBSA ブラインドサッカー男子世界選手権 2023」出場権獲得国(出場チーム数:16チーム)

枠数 出場権獲得国
(カッコ内数字は同大会における順位)
ホスト国 1 イングランド
ヨーロッパ選手権2022 4 フランス(1)、トルコ(2)、ドイツ(4)、イタリア(5)(世界選手権ホスト国のイングランドは同大会3位)
アフリカ選手権2022 2 モロッコ(1)、マリ(2)
アメリカ選手権2022 3 アルゼンチン(1)、ブラジル(2)、コロンビア(3)
アジア・オセアニア選手権2022 4 中国(1)、タイ(2)、日本(3)、イラン(4)
オセアニア(アジア・オセアニア選手権2022への出場をもって、オセアニア枠が有効となる) 1 オーストラリア
IBSAワールドグランプリ2022:大陸別選手権で出場枠を確保していない国の中で最上位の成績を収めた国 1 メキシコ(3)

 

●「IBSA ブラインドサッカー女子世界選手権 2023」出場権獲得国(出場チーム数:未定)

出場権獲得条件

①大陸別選手権にエントリーしたこと

②①に次いで、ウェイティングリストの順に決定する

出場権獲得国(カッコ内数字は同大会における順位)
ホスト国 イングランド
ヨーロッパ選手権2022 ドイツ(1)(世界選手権ホスト国のイングランドは同大会2位)
アジア選手権2022 日本(1)、インド(2)
アフリカ選手権2022(開催なし) モロッコ(エントリーのみ)
アメリカ選手権2022(開催なし) アルゼンチン(エントリーのみ)

 

<ウェイティングリスト>

1.ガーナ/2.ブラジル/3.マリ/4.スウェーデン/5.ペルー/6.オーストリア

 

●「IBSA ロービジョンフットサル世界選手権 2023」出場権獲得国(出場チーム数:未定)

出場権獲得条件

①「IBSA ロービジョンフットサル世界選手権 2019」に出場したこと

※世界選手権2019出場国:ウクライナ/イングランド/ロシア/トルコ/イタリア/スペイン/日本

※但し、ロシアは現時点で同大会へのエントリー資格は有していません。

参考:https://ibsasport.org/russian-and-belarus-npc-suspended-in-ipc/#content-section

②①に次いで、ウェイティングリストの順に決定する

 

<ウェイティングリスト>

1.フランス/2.コートジボワール/3.オーストラリア

 

●世界選手権2023開催概要

[試合日程(現時点の予定のため、今後変更となる可能性もあります)]

・ブラインドサッカー男子:2023年8月15日〜27日

・ブラインドサッカー女子:2023年8月18日〜23日

・ロービジョンフットサル:2023年8月18日〜27日

[会場]

・ブラインドサッカー男子、女子:University of Birmingham Bournbrook Pitches

・ロービジョンフットサル:University of Wolverhampton Walsall Campus

 

<参考情報>

●世界選手権2023を除く、年内の国際大会開催情報(ブラインドサッカー男子のみ)

・「IBSA ブラインドサッカーワールドグランプリ 2023」(5月20日〜28日・公式戦)※日本代表の出場は未定

・「ブラインドサッカーグランプリ in フランス 2023」(6月23日〜7月2日・非公式戦)※日本代表の出場は未定

・「杭州2022アジアパラ競技大会」(10/22〜10/28・公式戦)※日本代表出場予定

※ブラインドサッカー女子およびロービジョンフットサルは、世界選手権2023以外に年内に開催が予定されている国際大会は、現時点ではありません。

※ブラインドサッカー女子日本代表は、2023年2月25日(土)開催の「さいたま市ノーマライゼーションカップ2023」で、男子ユーストレセンとの試合を行います。現時点で世界選手権2023前に予定されている女子日本代表が出場する大会は、同大会のみとなります。(https://normalizationcup.b-soccer.jp/point

 

●「ロサンゼルス2028パラリンピック」での実施種目について

2023年1月30日にIPCから、ブラインドサッカーが「ロサンゼルス2028パラリンピック」の実施種目入りしたことが発表されました。なおカテゴリー(男子/女子)については言及されていないため、男子に加えて女子も種目入りするのか、追加情報を待っている状況です。

参考:https://www.paralympic.org/news/la28-paralympic-games-initial-sport-programme-feature-22-sports

 

●ブラインドサッカー男子「パリ2024パラリンピック」出場権獲得国(出場チーム数:8チーム)

出場権獲得国
ホスト国 1 フランス
ヨーロッパ選手権2022:ホスト国のフランスが優勝したため、準優勝のトルコが獲得 1 トルコ
アフリカ選手権2022:優勝国 1 モロッコ
アジア・オセアニア選手権2022:優勝国 1 中国
パラパンアメリカン競技大会2023:優勝国 1
世界選手権2023:大陸別予選で出場枠を獲得していないチームの中から上位3カ国 3

※日本代表チームがパリ2024パラリンピックの出場権を獲得するためには、「IBSA ブラインドサッカー世界選手権 2023」(2023年8月18日〜27日/イギリス・バーミンガム開催)において、大陸別予選でパリ2024パラリンピックの出場権を獲得していないチームの中で、上位3カ国に入る必要があります。

参考(P34〜):https://www.paralympic.org/sites/default/files/2022-06/2022_06_10%20Paris%20QR_v1.pdf

※パラパンアメリカン競技大会2023は、今年11月に開催されるため、世界選手権2023終了時点で、同大会の結果に基づく出場権獲得国がすぐに決定しない可能性があります。

 

●参考資料

・競技規則:https://www.b-soccer.jp/news/18596-20220512-2

・世界ランキング:https://blindfootball.sport/results-and-rankings/world-rankings/

・ブラインドサッカー男子日本代表強化指定選手・スタッフ:https://www.b-soccer.jp/national_team/japan_man

※現在掲載されている選手のほか、今月より後藤将起選手(A-pfeile広島BFC)と永盛楓人選手(free bird mejirodai)も、ブラインドサッカー男子日本代表強化指定に登録されています。

・ブラインドサッカー男子日本代表チーム過去の戦績:https://www.b-soccer.jp/national_team/japan_man_matchdata

・ブラインドサッカー女子日本代表強化指定選手・スタッフ:https://www.b-soccer.jp/national_team/japan_woman

・ブラインドサッカー女子日本代表チーム過去の戦績:https://www.b-soccer.jp/national_team/japan_woman_matchdata

・ロービジョンフットサル日本代表強化指定選手・スタッフ:https://www.b-soccer.jp/national_team/japan_low_vision

・ロービジョンフットサル日本代表チーム過去の戦績:https://www.b-soccer.jp/national_team/japan_low_vision_matchdata

 

リリースのダウンロード

世界選手権2023出場権の獲得状況について〜ブラインドサッカー男子・女子、ロービジョンフットサル〜

 

本件に関するメディアお問い合わせ先

NPO法人日本ブラインドサッカー協会 広報室
E-mail:media@b-soccer.jp  電話番号:03-6908-8907
協会ウェブサイト:https://www.b-soccer.jp
住所:〒169-0073東京都新宿区百人町2-21-27 ペアーズビル3階

パートナー

  • アクサ・ホールディングス・ジャパン株式会社
  • 株式会社アセットリード
  • SMBC日興証券株式会社
  • KPMGあずさ監査法人
  • 味の素株式会社
  • 株式会社丸井
  • 参天製薬
  • 田中貴金属
  • insource
  • 双日
  • 株式会社トーコン ホールディングス
  • スカイライト コンサルティング株式会社
  • 株式会社ダイセル
  • 訪問鍼灸マッサージ「KEiROW」

ブラインドサッカー男子日本代表スポンサー

  • 参天製薬
  • アクサ・ホールディングス・ジャパン株式会社
  • アセットリード
  • 味の素株式会社
  • 株式会社丸井
  • 株式会社トーコン ホールディングス
  • 双日
  • KPMGあずさ監査法人

ブラインドサッカー女子日本代表スポンサー

  • 参天製薬
  • 株式会社and US Omeme
  • 株式会社丸井
  • 田中貴金属
  • 味の素株式会社
  • 株式会社アセットリード
  • スカイライト コンサルティング株式会社

ロービジョンフットサル日本代表スポンサー

  • 参天製薬
  • R.O.clinic
  • 訪問鍼灸マッサージ「KEiROW」

育成カテゴリスポンサー

  • 株式会社ダイセル

アカデミーパートナー

  • ブラックロック・ジャパン株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 参天製薬

オフィシャルサプライヤー

  • アディダスジャパン株式会社

競技力向上パートナー

  • クーバー・コーチング
  • ONE TAP SPORTS
  • 株式会社データスタジアム
  • 酒井医療
  • McDavid
  • futon.or.jp
  • fusion-flexi
  • high-alti

スポ育パートナー

  • アクサ・ホールディングス・ジャパン株式会社
  • 株式会社アセットリード
  • 花王株式会社
  • 参天製薬
  • インソース
  • 双日
  • UACJ
  • 学研
  • Paroma
  • スポ育パートナー : 味の素株式会社
  • 日本自動車ターミナル株式会社

OFF T!MEパートナー

  • 株式会社アセットリード
  • WMパートナーズ株式会社

エリア・パートナー

サプライサービスパートナー

  • トーヨーエキスプレス株式会社
  • 三三株式会社
  • コニカミノルタ株式会社
  • 株式会社ねこじゃらし
  • ニチバン
  • インソース
  • フューチャー株式会社
  • スカイライト コンサルティング株式会社
  • Beatfit
  • ダイヤモンド社

ソーシャルテクノロジーパートナー

  • ORCAM

アライアンスパートナー

  • ネクスタイド・エヴォリューション
  • CRIACAO
  • エフチャンネル
  • ケアフィット
  • mother house
  • ReBit

日本障がい者サッカー連盟・加盟組織

  • JIFF

パートナーシップ協定

  • 品川区
  • 葛飾区

助成団体

  • スポーツ振興基金
  • パラサポ
  • 日本スポーツ振興センター