ニュース [メディアリリース]ブラインドサッカー女子日本代表 アジア・オセアニア選手権2022優勝! 〜初開催の女子世界選手権(2023年8月)出場決定!〜

[メディアリリース]ブラインドサッカー女子日本代表 アジア・オセアニア選手権2022優勝! 〜初開催の女子世界選手権(2023年8月)出場決定!〜

2022年11月12日(土)「IBSA ブラインドサッカーアジア・オセアニア選手権 2022」大会2日目が行われ、女子日本代表vs女子インド代表の試合が行われました。1-0で日本がインドに勝利し、2勝0敗という結果となり、初の公式戦出場で、公式大会初優勝を飾りました。女子日本代表は、2023年8月にイギリスで開催される、女子カテゴリー初開催となる世界選手権への出場権を獲得しました。

 

●アジア・オセアニア選手権 女子 2日目試合結果

・日本 1-0 インド

・日本の先発メンバー:竹内真子、菊島宙、田中一華、若杉遥、和地梨衣菜

・得点者:菊島宙(第2ピリオド4分)

 

●最終順位

優勝:日本

第2位:インド

 

●表彰

・Player of the Tournament:菊島宙(日本)

・得点王:菊島宙(日本)

・ベストゴールキーパー賞:寺林眞智子(日本)、和地梨衣菜(日本)

・フェアープレー賞:インド

 

●山本夏幹監督コメント

これまで現体制では、攻撃に関して特徴を持てるチームを目指して取り組んできた。菊島選手だけではなく、前線に入っていく選手が複数人関わり合って、ボールも人も動いて、相手を凌駕していく、主導権を握っていくかたちを目指していたので、今回2試合通してそういったサッカーを展開できたところが、収穫だと思っている。その上で優勝できたことが良かった。次はアジアチャンピオンとして、2023年の世界選手権で戦っていきたい。

今後に向けては、攻撃の特徴は持てたので、これまで積み上げてきたベースを基準としたうえで、守備の部分では、切り替えの守備に関して、まだまだレベルアップの余地があると思った。来年の世界選手権に向けて、これからの合宿も毎回、目的・テーマをもって積み上げていきたい。

今回、女子日本代表チームは初公式戦を迎えたが、これまで関わってきた方々にとっては、非常に大きな一歩と思っている。国を代表してこの場に立たせていただいたことに感謝している。色々な方々の支え・想いがあって、この場に立たせていただいていること改めて実感した。この場を借りて感謝申し上げるとともに、今後の女子日本代表をどうぞよろしくお願いします。

 

●竹内真子選手(主将)コメント

初めてのアジア選手権で優勝することができ、チーム全体で嬉しく思っている。2日間を通して、皆でゴールに向かえていたところがとても良かった。初戦の立ち上がりには、コート内での声がうまく通らなかったところがあるが、エースの菊島宙選手のゴールをきっかけに一気にチームの空気感が変わり、皆でシュートに向かうことができた。2戦目は、立ち上がりからチームの空気感もとてもよく、皆積極的にボールを前進させることができた。インドチームも私たちの戦術を研究していて、なかなかゴールを奪うことができなかったが、エースの菊島選手がしっかりとシュートを決めてくれて、勝利することができた。

また来月からの合宿では、しっかりピッチ内での声を出して、チームの雰囲気を世界選手権に向けて切り替えたいと思っているので、世界選手権でも勝利できるように、トレーニングに臨んでいきます。

 

●試合映像

・11月11日(金)インド 0-2 日本:https://youtu.be/jZEGlhDdt34

・11月12日(土)日本 1-0 インド:https://youtu.be/TrWUVmwJB2Q

 

●大会概要

・大会名:IBSA ブラインドサッカーアジア・オセアニア選手権 2022

・開催日(女子):2022年11月11日(金)、12日(土)

・開催日(男子):2022年11月11日(金)〜18日(金)

・開催地:インド・コチ

・大会HP:https://www.blindfootball.in/asia-oceania-2022

・派遣選手・スタッフ:https://www.b-soccer.jp/news/19797-20221005

 

●参考資料

・競技規則:https://www.b-soccer.jp/news/18596-20220512-2

・女子日本代表強化指定選手、スタッフ一覧:https://www.b-soccer.jp/national_team/japan_woman

・女子日本代表チーム過去の戦績:https://www.b-soccer.jp/national_team/japan_woman_matchdata

 

リリースのダウンロード

ブラインドサッカー女子日本代表 アジア・オセアニア選手権2022優勝! 〜初開催の女子世界選手権(2023年8月)出場決定!〜

 

本件に関するメディアお問い合わせ先

NPO法人日本ブラインドサッカー協会 広報室
E-mail:media@b-soccer.jp  電話番号:03-6908-8907
協会ウェブサイト:https://www.b-soccer.jp
住所:〒169-0073東京都新宿区百人町2-21-27 ペアーズビル3階

パートナー

  • アクサ生命保険株式会社
  • 株式会社アセットリード
  • SMBC日興証券株式会社
  • KPMGあずさ監査法人
  • 味の素株式会社
  • 株式会社丸井
  • 参天製薬
  • 田中貴金属
  • insource
  • 双日
  • 株式会社トーコン ホールディングス

ブラインドサッカー男子日本代表スポンサー

  • 参天製薬
  • アクサ生命保険株式会社
  • アセットリード
  • 味の素株式会社
  • 株式会社丸井
  • 株式会社トーコン ホールディングス
  • 双日
  • KPMGあずさ監査法人

ブラインドサッカー女子日本代表スポンサー

  • 参天製薬
  • 株式会社and US Omeme
  • 株式会社丸井
  • 田中貴金属
  • 味の素株式会社
  • 株式会社アセットリード

ロービジョンフットサル日本代表スポンサー

  • 参天製薬

アカデミーパートナー

  • ブラックロック・ジャパン株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 参天製薬

公式ユニフォームサプライヤー

  • アディダスジャパン株式会社

競技力向上パートナー

  • クーバー・コーチング
  • ONE TAP SPORTS
  • ソルティーロ
  • 株式会社データスタジアム
  • 酒井医療
  • JARTA
  • McDavid
  • futon.or.jp
  • fusion-flexi
  • high-alti

スポ育パートナー

  • アクサ生命保険株式会社
  • 株式会社アセットリード
  • 花王株式会社
  • 参天製薬
  • インソース
  • 双日
  • UACJ
  • 学研
  • Paroma
  • 味の素株式会社
  • 日本自動車ターミナル株式会社

OFF T!MEパートナー

  • 株式会社アセットリード

サプライサービスパートナー

  • トーヨーエキスプレス株式会社
  • 三三株式会社
  • コニカミノルタ株式会社
  • 株式会社ねこじゃらし
  • ニチバン
  • インソース
  • フューチャー株式会社
  • Beatfit
  • スカイライト コンサルティング株式会社
  • ダイヤモンド社

ソーシャルテクノロジーパートナー

  • ORCAM

アライアンスパートナー

  • ネクスタイド・エヴォリューション
  • CRIACAO
  • エフチャンネル
  • ケアフィット
  • mother house
  • ReBit

日本障がい者サッカー連盟・加盟組織

  • JIFF

パートナーシップ協定

  • 品川区
  • 葛飾区

助成団体

  • スポーツ振興基金
  • パラサポ
  • 日本スポーツ振興センター
YouTube