未分類 [インタビュー記事]GLAUBEN FREUND TOKYO

[インタビュー記事]GLAUBEN FREUND TOKYO

GLAUBEN FREUND TOKYO

チームインタビュー

結成一年、首都東京に本拠地を構えるGLAUBEN FREUND TOKYO。日本選手権(7/9-10)を一か月後に控えた今のチームについて、代表の田村さんにお話を伺いました。

記:慶應スポーツ 若林晃平(広報インターン)

 

▼田村修也選手

――ブラインドサッカーを始めたキッカケは?

大学が筑波技術大学だったのですが、そこをAvanzareつくばが拠点としていて、私には兄が2人いて、(Avanzareつくばは)兄2人が立ち上げたチームだったので、大学入ったと同時に「お前も入れよ」という感じで半強制的に入らされました(笑)

 

――ブラインドサッカーを始めて変わったことはありましたか?

元々サッカーはやってなくて、柔道をやっていました。小学校一年生から25歳くらいまで現役で。大学入ってからは掛け持ちでやっていました。自分のプライベートでもそうですけど、輪が広がったな、視野が広がったなと感じます。柔道は個人スポーツでしたけど、団体スポーツをやり始めて、協力するということは大切だなと思いました。このチームができてからは、チームをまとめることの大変さも知りました。

 

――チーム結成の経緯を教えてください。

大学の後輩を誘って、みんな都内に住んでいるので、都内でチームを作らないかと思い、集まりました。そして輪が広がって、いろんなところに声がかかり今15.6人のチームとなりました。

 

――このチームの魅力は?

うちのチームはガタイがいいですね。主力のメンバーはガタイがいいですし、あと若い!他のチームと比べても平均年齢が若いです。だいたい20代半ばですね。大学生もいます。そして、より細かく言葉と体を使い、手取り足取り声を絶やさないようにしています。声が大切なスポーツなので、声出しはマメにやっています。元気があるとなおいいですね。うちのチームは“何事も楽しく”がモットーなので、ブラインドサッカー以外のことも何事も楽しんでやりましょうというチーム方針でやっています。

 

――今年の日本選手権の目標は?

去年は初めての大会で、チームとしてはもちろん、参加すること自体が初めての人もいたので、出ることで精一杯でした。今年はもっと上を目指していきたいです。目標は、1日目は予選通過、2日目はできれば決勝までいければ。まずはベスト4を目指して頑張ります。

 

――これからに向けて。

もちろん日本選手権で優勝すること。そのために、まずは一人一人がブラインドサッカーを楽しんで、真剣に取り組めるチームにしたいなと思います。ブラインドサッカーをいろんな人に知ってもらって、触れてもらえるようなチーム作りをしたいです。

 

――日本選手権に向け厳しい練習の中も、声と笑顔が絶えない活気あるグラウンドでした。お忙しい中ありがとうございました。

National Team / Club Team

日本代表 / クラブチームについて

日本代表について

国際的な活躍をめざし国内トップ選手たちが切磋琢磨するブラサカ日本代表(男子、女子)、ロービジョンフットサル日本代表。代表入りを目指す若年層の育成も行っています。

クラブチームについて

北は北海道から南は沖縄まで、ブラインドサッカー(B1クラス)は25チーム、ロービジョンフットサル(B2/B3クラス)は3チームのクラブチームが活動しています。

パートナー

  • アクサ生命保険株式会社
  • 株式会社アセットリード
  • SMBC日興証券株式会社
  • 朝日新聞
  • KPMGあずさ監査法人
  • 味の素株式会社
  • 全日本空輸株式会社
  • 株式会社丸井
  • 参天製薬
  • 田中貴金属
  • insource
  • 双日
  • 株式会社トーコン ホールディングス
  • Alfaromeo
  • リノシー

ブラインドサッカー男子日本代表スポンサー

  • 全日本空輸株式会社
  • Alfaromeo
  • 参天製薬
  • アクサ生命保険株式会社
  • アセットリード
  • 味の素株式会社
  • 株式会社丸井
  • 株式会社トーコン ホールディングス
  • 双日
  • KPMGあずさ監査法人
  • リノシー

ブラインドサッカー女子日本代表スポンサー

  • 全日本空輸株式会社
  • 株式会社丸井
  • 田中貴金属
  • Alfaromeo
  • 参天製薬
  • 味の素株式会社

アカデミーパートナー

  • ブラックロック・ジャパン株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 参天製薬

公式ユニフォームサプライヤー

  • アディダスジャパン株式会社

競技力向上パートナー

  • クーバー・コーチング
  • ONE TAP SPORTS
  • ソルティーロ
  • 株式会社データスタジアム
  • 酒井医療
  • JARTA
  • Allenatore
  • McDavid
  • futon.or.jp
  • fusion-flexi

スポ育パートナー

  • アクサ生命保険株式会社
  • 株式会社アセットリード
  • 花王株式会社
  • 全日本空輸株式会社
  • 参天製薬
  • インソース
  • G-Factory
  • 双日
  • UACJ
  • 学研
  • リノシー
  • Paroma

OFF T!MEパートナー

  • 株式会社アセットリード
  • 株式会社トーコン ホールディングス

サプライサービスパートナー

  • トーヨーエキスプレス株式会社
  • 三三株式会社
  • 株式会社丸井
  • コニカミノルタ株式会社
  • 株式会社ねこじゃらし
  • ニチバン
  • インソース
  • フューチャー株式会社

ソーシャルテクノロジーパートナー

  • ORCAM

アライアンスパートナー

  • ネクスタイド・エヴォリューション
  • CRIACAO
  • エフチャンネル
  • ケアフィット
  • mother house

日本障がい者サッカー連盟・加盟組織

  • JIFF

パートナーシップ協定

  • 品川区
  • 葛飾区

助成団体

  • スポーツ振興基金
  • パラサポ
  • 日本スポーツ振興センター
YouTube