ニュース [メディアリリース]第12回アクサ ブラインドサッカー日本選手権B1大会 見どころ紹介 日本代表選手が揃い、スーダン出身選手も ~「アクサ ブレイブカップ」は今週末開催~

[メディアリリース]第12回アクサ ブラインドサッカー日本選手権B1大会 見どころ紹介 日本代表選手が揃い、スーダン出身選手も ~「アクサ ブレイブカップ」は今週末開催~

日本ブラインドサッカー協会(東京都新宿区・理事長 釜本美佐子)は、2013年6月15日(土)と16日(日)の2日間にわたり、味の素スタジアム(東京都調布市)にて「第12回アクサ ブラインドサッカー日本選手権B1大会」(愛称「アクサ ブレイブカップ」)を開催いたします。今回は全国から11チームが出場して、日本一を争います。開幕が間近となりましたので、先月行われたアジア選手権で準優勝した日本代表選手ら注目選手、大会展望など見どころを改めてお知らせいたします。

ご取材の申請の締め切りは13日(木)の正午とさせていただきます。また、当協会では、大会後も各地域に密着して活動を続けているチームや選手への継続した取材のご相談もお受けしております。ご検討いただければ幸いです。

 

リリースのダウンロード

 第12回アクサ ブラインドサッカー日本選手権B1大会 見どころ紹介
日本代表選手が揃い、スーダン出身選手も ~「アクサ ブレイブカップ」は今週末開催~

 

今大会の注目選手

落合啓士(buen cambio yokohama) 先月のアジア選手権で準優勝した日本代表のキャプテンを務める。ドリブルシュートやセットプレーを得意とするFW、MF。昨年の日本選手権は、自らが中心となって立ち上げたチームを初出場で準優勝に導き、ベストプレーヤー賞を獲得。

黒田智成(たまハッサーズ) 日本協会が設立された2002年から、長きに渡って日本代表の中心的存在。先月のアジア選手権でも日本代表に選ばれ、韓国戦で2得点を挙げた。昨年は膝の手術とリハビリで長く競技を離れていたが、完全復活を印象付けた。

川村怜(Avanzareつくば) ことしに入って、代表で頭角を現した期待の24歳。3月の「さいたま市ノーマライゼーションカップ」では世界最強のブラジルを相手に、代表初ゴールを挙げた。豊富な運動量に注目。Avanzareつくばの王座奪還の鍵を握る選手だろう。

モハメド・オマル・アブディン(たまハッサーズ) スーダン出身。19歳の時に初来日し、現在は東京外語大で研究者として生活。日本語はエッセイを書けるほど堪能で、ユニークな視点で日本を捉えた、『わが盲想』(ポプラ社)をこのほど出版した。ブラインドサッカーの母国での普及に努めたり、日本では、たまハッサーズの優勝に何度も貢献してきた。

 

大会展望

優勝候補の筆頭は、日本代表4選手を擁し、2連覇を狙う、たまハッサーズだろう。GK佐藤大介、DF田中章仁が堅守を誇り、決定力のある黒田智成もいる。同じグループBでは、松戸・乃木坂ユナイテッドが手ごわい。ベテランの佐々木康裕らが巧みな試合運びを見せそうだ。大阪ダイバンズは古豪復活を目指す。新潟フェニックスファイヤーズはどこまで食らいつけるか。

グループAは、過去4度優勝のAvanzareつくばと、昨年準優勝のbuen cambio yokohama、日本代表FW加藤健人が中心の埼玉T.wingsが集まる激戦区。初日の第1試合から緊迫した試合になるだろう。女子選手もいる、ながのF.C.RAINBOWは1勝が目標だ。

グループCはラッキーストライカーズ福岡が総合力で一歩リードか。兵庫サムライスターズは新戦力が加わってチーム力を上げた。山梨キッカーズは初勝利なるか。

 

大会の特徴

今年から初めてメインサポーターがつくなど、年々規模が大きくなっている日本選手権。味の素スタジアムでは昨年に続く2度目の開催である。

JBFAがビジョンとして掲げる「サッカーを通じて、視覚障がい者と健常者が当たり前に混ざり合う社会を実現すること」が形となるよう、試合のほかに様々なイベントも盛り込んでいる。サッカー選手にブラインドサッカーに関心を持ってもらうため、チャリティフットサル大会(15日)と、元日本代表でサッカー解説者の名波浩氏によるジュニアサッカー教室(16日)を開催。

また、イベントエリアでは、ブラインドサッカー体験会のほか、公益財団法人アイメイト協会によるアイメイト(盲導犬)体験会や、ロービジョン(弱視)体験コーナーなど、視覚障がいを理解するための催しを行う。景品が当たるスタンプラリーや、ゆるキャラコーナー、地元飲食店の協力による軽食なども楽しめるようになっており、障がい者スポーツの大会としては異例と言えるバラエティ豊かな内容である。

 

大会概要

  1. 大会名:第12回アクサ ブラインドサッカー日本選手権B1大会(愛称「アクサ ブレイブカップ」)
  2. 日時:2013年6月15日(土)~16日(日)
    【1日目】10:55~ 第1試合 / 13:25~ 開会式 / ~18:00 第8試合終了
    【2日目】09:00~ 第1試合 / 13:40~ 決勝戦 / 15:00~ 表彰式
  3. 会場:味の素スタジアム (〒182-0032 東京都調布市西町376-3)
    http://www.ajinomotostadium.com/
  4. 出場チーム:全11チーム
    <グループA>
    Avanzareつくば(茨城県)
    buen cambio yokohama(神奈川県)
    埼玉T.Wings(埼玉県)
    ながのF.C.RAINBOW(長野県)
    <グループB>
    たまハッサーズ(前回優勝チーム・東京都)
    松戸・乃木坂ユナイテッド(千葉県・東京都)
    新潟フェニックスファイヤーズ(新潟県)
    大阪ダイバンズ(大阪府)
    <グループC>
    山梨キッカーズ(山梨県)
    兵庫サムライスターズ(兵庫県)
    ラッキーストライカーズ福岡(福岡県)
  5. 試合形式概要:
    【1日目】3グループの各リーグ総当たり戦
    【2日目】各グループ上位チームの決勝トーナメントと下位チームの順位決定トーナメント
  6. 大会特設サイト:http://axa-bravecup.b-soccer.jp/
  7. 主催:日本ブラインドサッカー協会
  8. メインサポーター:
    アクサ生命保険株式会社/アクサ損害保険株式会社/アクサダイレクト生命保険株式会社
  9. 主管:第12回アクサ ブラインドサッカー日本選手権B1大会運営委員会

National Team / Club Team

日本代表 / クラブチームについて

日本代表について

国際的な活躍をめざし国内トップ選手たちが切磋琢磨するブラサカ日本代表(男子、女子)、ロービジョンフットサル日本代表。代表入りを目指す若年層の育成も行っています。

クラブチームについて

北は北海道から南は沖縄まで、ブラインドサッカー(B1クラス)は25チーム、ロービジョンフットサル(B2/B3クラス)は3チームのクラブチームが活動しています。

パートナー

  • アクサ生命保険株式会社
  • 株式会社アセットリード
  • SMBC日興証券株式会社
  • 朝日新聞
  • KPMGあずさ監査法人
  • 味の素株式会社
  • 全日本空輸株式会社
  • 株式会社丸井
  • 参天製薬
  • 田中貴金属
  • insource
  • 双日
  • 株式会社トーコン ホールディングス
  • Alfaromeo
  • リノシー

ブラインドサッカー男子日本代表スポンサー

  • 全日本空輸株式会社
  • Alfaromeo
  • 参天製薬
  • アクサ生命保険株式会社
  • アセットリード
  • 味の素株式会社
  • 株式会社丸井
  • 株式会社トーコン ホールディングス
  • 双日
  • KPMGあずさ監査法人
  • リノシー

ブラインドサッカー女子日本代表スポンサー

  • 全日本空輸株式会社
  • 株式会社丸井
  • 田中貴金属
  • Alfaromeo
  • 参天製薬
  • 味の素株式会社

アカデミーパートナー

  • ブラックロック・ジャパン株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 参天製薬

公式ユニフォームサプライヤー

  • アディダスジャパン株式会社

競技力向上パートナー

  • クーバー・コーチング
  • ONE TAP SPORTS
  • ソルティーロ
  • 株式会社データスタジアム
  • 酒井医療
  • JARTA
  • Allenatore
  • McDavid
  • futon.or.jp
  • fusion-flexi

スポ育パートナー

  • アクサ生命保険株式会社
  • 株式会社アセットリード
  • 花王株式会社
  • 全日本空輸株式会社
  • 参天製薬
  • インソース
  • G-Factory
  • 双日
  • UACJ
  • 学研
  • リノシー
  • Paroma

OFF T!MEパートナー

  • 株式会社アセットリード
  • 株式会社トーコン ホールディングス

サプライサービスパートナー

  • トーヨーエキスプレス株式会社
  • 三三株式会社
  • 株式会社丸井
  • コニカミノルタ株式会社
  • 株式会社ねこじゃらし
  • ニチバン
  • インソース
  • フューチャー株式会社

ソーシャルテクノロジーパートナー

  • ORCAM

アライアンスパートナー

  • ネクスタイド・エヴォリューション
  • CRIACAO
  • エフチャンネル
  • ケアフィット
  • mother house

日本障がい者サッカー連盟・加盟組織

  • JIFF

パートナーシップ協定

  • 品川区
  • 葛飾区

助成団体

  • スポーツ振興基金
  • パラサポ
  • 日本スポーツ振興センター
YouTube