ニュース [メディアリリース]「IBSA ブラインドサッカーアジア選手権 2019」7日目(最終日) 日本はタイを制してアジア選手権3位!3大会ぶりのメダル獲得

[メディアリリース]「IBSA ブラインドサッカーアジア選手権 2019」7日目(最終日) 日本はタイを制してアジア選手権3位!3大会ぶりのメダル獲得

本日、「IBSA ブラインドサッカーアジア選手権 2019」(以下、アジア選手権)の7日目(最終日)が開催され、日本は第2試合3位決定戦でタイと対戦しました。試合は荒天のため1時間遅れでスタート。日本は前半川村選手が先制点を決め、1点リードで前半を終了。後半、川村選手の追加点の直後、タイも得点するも、そのまま試合は終了。1-2で日本が勝利し、2019年のアジア選手権で3位となりました。日本のアジア選手権3位以内入賞は、2013年大会以来となります。

 

また、本日第1試合として行われた5位決定戦は、インドとマレーシアが対戦し、2-0でインドが勝利しました。インドは、IBSAの公認大会において初得点、初勝利となります。この結果インドが5位、マレーシアが6位確定となりました。

 

106日(2試合

3位決定戦 タイ 1-2 日本

日本の先発メンバー:

佐藤 大介、佐々木 ロベルト泉、加藤 健人、田中 章仁、川村 怜

得点者:

川村 怜 (前半9分、後半8分・日本)

Kittikorn Baodee (後半9分・タイ)

 

アジア選手権:過去の結果

2017年(マレーシア)優勝:中国  準優勝:イラン  3位:タイ

2015年(日本) 優勝:イラン 準優勝:中国  3位:韓国

2013年(中国) 優勝:中国  準優勝:日本  3位:韓国

2011年(日本) 優勝:中国  準優勝:イラン 3位:日本

2009年(日本) 優勝:中国  準優勝:日本  3位:韓国

2007年(韓国) 優勝:中国  準優勝:韓国  3位:イラン

2005年(ベトナム) 優勝:日本  準優勝:韓国  3位:ベトナム

※アジア選手権は2年に1回開催

 

日本対タイ:過去の対戦成績

2017年12月14日      アジア選手権2017  2−2

2014年10月20日      アジアパラ競技大会  3-0

2010年12月15日      アジアパラ競技大会  3-1

 

「IBSA ブラインドサッカーアジア選手権 2019」開催概要

日程: 2019年9月30日(月)〜10月6日(日)

会場: Pattaya Youth Center(タイ): Pattaya City, Bang Lamung District, Chon Buri 20150

参加国:8カ国

Group A:中国(世界ランク3位)、タイ(同15位)、韓国(同16位)、インド(同30位)

Group B:イラン(同6位)、日本(同13位)、マレーシア(同17位)、オマーン*     

※オマーンは2018年代表チームが発足、今回が初の国際試合となるため世界ランキングデータはありません

大会形式:参加8カ国が2組(各4チーム)に分かれ、1回戦総当たりのグループリーグを行い、各グループ上位2カ国、計4カ国が決勝トーナメントへ進出します。

大会HP:https://thailandsabt.wixsite.com/ibsa-bf-ac2019

 

リリースのダウンロード

 

「IBSA ブラインドサッカーアジア選手権 2019」7日目(最終日) 日本はタイを制してアジア選手権3位!3大会ぶりのメダル獲得

 

本件に関するお問い合わせ

 

NPO法人日本ブラインドサッカー協会 広報室
E-mail:media@b-soccer.jp
協会ウェブサイト:http://www.b-soccer.jp
住所:〒169-0073東京都新宿区百人町2-21-27 ペアーズビル3階
電話:03-6908-8907 FAX:03-6908-8908

National Team / Club Team

日本代表 / クラブチームについて

日本代表について

国際的な活躍をめざし国内トップ選手たちが切磋琢磨するブラサカ日本代表(男子、女子)、ロービジョンフットサル日本代表。代表入りを目指す若年層の育成も行っています。

クラブチームについて

北は北海道から南は沖縄まで、ブラインドサッカー(B1クラス)は25チーム、ロービジョンフットサル(B2/B3クラス)は3チームのクラブチームが活動しています。

パートナー

  • アクサ生命保険株式会社
  • 株式会社アセットリード
  • SMBC日興証券株式会社
  • 朝日新聞
  • KPMGあずさ監査法人
  • 味の素株式会社
  • 全日本空輸株式会社
  • 株式会社丸井
  • 参天製薬
  • 田中貴金属
  • insource
  • 双日
  • 株式会社トーコン ホールディングス
  • Alfaromeo
  • リノシー

ブラインドサッカー男子日本代表スポンサー

  • 全日本空輸株式会社
  • Alfaromeo
  • 参天製薬
  • アクサ生命保険株式会社
  • アセットリード
  • 味の素株式会社
  • 株式会社丸井
  • 株式会社トーコン ホールディングス
  • 双日
  • KPMGあずさ監査法人
  • リノシー

ブラインドサッカー女子日本代表スポンサー

  • 全日本空輸株式会社
  • 株式会社丸井
  • 田中貴金属
  • Alfaromeo
  • 参天製薬
  • 味の素株式会社

アカデミーパートナー

  • ブラックロック・ジャパン株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • 参天製薬

公式ユニフォームサプライヤー

  • アディダスジャパン株式会社

競技力向上パートナー

  • クーバー・コーチング
  • ONE TAP SPORTS
  • ソルティーロ
  • 株式会社データスタジアム
  • 酒井医療
  • JARTA
  • Allenatore
  • McDavid
  • futon.or.jp
  • fusion-flexi

スポ育パートナー

  • アクサ生命保険株式会社
  • 株式会社アセットリード
  • 花王株式会社
  • 全日本空輸株式会社
  • 参天製薬
  • インソース
  • G-Factory
  • 双日
  • UACJ
  • 学研
  • リノシー
  • Paroma

OFF T!MEパートナー

  • 株式会社アセットリード
  • 株式会社トーコン ホールディングス

サプライサービスパートナー

  • トーヨーエキスプレス株式会社
  • 三三株式会社
  • 株式会社丸井
  • コニカミノルタ株式会社
  • 株式会社ねこじゃらし
  • ニチバン
  • インソース
  • フューチャー株式会社

ソーシャルテクノロジーパートナー

  • ORCAM

アライアンスパートナー

  • ネクスタイド・エヴォリューション
  • CRIACAO
  • エフチャンネル
  • ケアフィット
  • mother house

日本障がい者サッカー連盟・加盟組織

  • JIFF

パートナーシップ協定

  • 品川区
  • 葛飾区

助成団体

  • スポーツ振興基金
  • パラサポ
  • 日本スポーツ振興センター
YouTube