音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからコンテンツ本文です。

第12回 ロービジョンフットサル日本選手権

2016/05/22

ロービジョンフットサル(B2/B3)クラブチーム日本一を決める『第12回 ロービジョンフットサル日本選手権』を5月22日(日)にフットサルステージ多摩(東京都多摩市)で開催いたします。

ロービジョンフットサルは、弱視の選手により構成される5人制サッカー(フットサル)です。アイマスクを装着せず弱視状態のまま、ほとんどフットサルと変わらないルールでプレーします。ボールも音源のないフットサルボールを用います。障がいの程度によって見え方の異なる選手同士がプレーする難しさがありますが、その難しさは逆にチームメイトをよく理解する必要を生み出すという魅力があります。

 

開催概要

  1. 大会名:第12回 ロービジョンフットサル日本選手権
  2. 日時:2016年5月22日(日)
    11:30~開会式  17:00~閉会式
  3. 会場:フットサルステージ多摩
    東京都多摩市落合1-47ニューシティー多摩センタービル8F
    https://www.futsal-stage.com/use_guidance3.html
  4. 試合形式:1回戦総当りのリーグ戦
  5. 出場チーム:Grande TOKYO、F.C.SFIDAつくば、群馬FC
  6. 主催:NPO法人日本ブラインドサッカー協会
  7. 観戦:観戦無料、観戦自由

 

大会スケジュール・対戦結果

11:30~  開会式
12:00~  第1試合 Grande TOKYO 対 F.C.SFIDAつくば
13:45~  第2試合  F.C.SFIDAつくば 対 群馬FC
15:30~  第3試合 群馬FC 対 Grande TOKYO
17:00~  閉会式

 

メディアリリース

「第12回 ロービジョンフットサル日本選手権」 5月22日 3チームが参加し東京都多摩市で開催



ここまでコンテンツ本文です。