音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからコンテンツ本文です。

代表チーム部長の退任について

2015/10/09

関係各位

日頃より協会活動へのご協力、ありがとうございます。代表チームの体制については、関係各所が幅広く、影響範囲が大きいことから、ウェブサイトでも公示することにいたしました。

アジア選手権の結果により、日本は2016年に開催するリオ・デ・ジャネイロ パラリピックへの出場権を逃しました。これを受け、強化の責任者である桝岡代表チーム部長より辞意が示され、10月6日の理事会にて、10月末日をもって退任することを承認しました。

 

​今後についてです。

・後任の代表チーム部長は理事会にて調整していますが、現状未確定です。

・ロービジョンフットサル代表チームは事業計画に則って活動を続けます。

・ブラインドサッカー代表チームの体制ですが、新部長のもと再構築することになります。ただし、現体制は次の体制が確定するまで継続します。

​以上、どうぞよろしくお願いいたします。

日本ブラインドサッカー協会

理事長 釜本美佐子



ここまでコンテンツ本文です。