音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからコンテンツ本文です。

IBSAブラインドサッカーヨーロッパ選手権2015 研修派遣審判員の募集について

2015/06/24

このたび、「IBSAブラインドサッカーヨーロッパ選手権2015」(2015年8月20日~8月30日)開催に当たり、当協会登録審判から一名、研修として派遣を計画しています。ご多用の折と思いますが、奮ってご応募のほどお願い申し上げます。

 

募集要項

  1. 対象事業       IBSA ブラインドサッカーヨーロッパ選手権 2015
  2. 開催場所        イングランド・ヘレフォード
  3. 派遣期間        2015年8月20日~8月30日(帰国日31日、12日間) (予定)
  4. 費用負担        基本的に協会負担。交際費、自宅から指定空港までの交通費、パスポート取得費用は自己負担
  5. 派遣人数        1名
  6. 応募資格
    (1)必須条件
    • JBFAの掲げるビジョン・ミッションに賛同していること(事業内容等はウェブサイトをご確認ください)
    • JBFA審判員資格保持者(級は問わない、派遣日までの資格取得予定可)
    • 2020年東京オリンピック・パラリンピックで審判員を務めることを目標に継続的に技術向上に務めるもの
    • 研修後も日本国内での審判技術向上に務めるもの
    • 日常会話の英会話およびサッカー用語の英語を理解するもの

    (2)推奨条件:以下の条件を満たす方を優遇いたします。

    • アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権(同年7月11日〜12日)に参加できること
    • IBSAブラインドサッカーアジア選手権(同年9月1日〜7日)に参加できること
    • Microsoft Word、Excelによる文書処理がビジネスレベルでできる方
    • 過去にIBSA公式試合で審判員で派遣されていない方
  7. 申し込み           2015年6月30日(火)20時までにE-mailにて、応募用紙に必要事項を記載の上、日本ブラインドサッカー協会事務局 info@b-soccer.jp まで応募ください。7月10日までに選考結果を連絡致します。
  8. その他
    • 派遣審判は研修審判として、ヨーロッパ選手権内で審判員と共に行動いただきます。
    • スコアラー、タイムキーパーとして役割を担う予定はあります。主審、副審、第3審として役割を担う予定はございませんが、本人次第でその可能性があります。
    • 新規のJBFA審判員取得機会は、派遣前には6月28日の準3級審判講習会のみとなります(6月25日申し込み締切)。

 

応募用紙のダウンロード

IBSAブラインドサッカーヨーロッパ選手権2015 研修派遣審判員 応募用紙(Word形式)

 

本件についての問い合わせ

日本ブラインドサッカー協会
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-23-7 新宿酒販会館2階
電話:03-6908-8907 FAX:03-6908-8908
e-mail:info@b-soccer.jp

 

関連情報

(新規募集)準3級審判講習会
2015年6月28日(日)15時30分〜18時30分 ※6月25日申し込み締切

IBSAブラインドサッカーアジア選手権2015 派遣希望審判員の募集について
2015年9月1日~9月7日 ※7月10日申し込み締切



ここまでコンテンツ本文です。