音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用設定を解除

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

  • HOME
  • » ニュース » イベント » 【イベント情報】ピープルデザイン川崎プロジェクト第12弾 〜ラゾーナ川崎プラザで、トークショー&体験会を開催〜

ここからコンテンツ本文です。

【イベント情報】ピープルデザイン川崎プロジェクト第12弾 〜ラゾーナ川崎プラザで、トークショー&体験会を開催〜

2015/03/06

2024年の市制100周年に向け、ダイバーシティな街づくりを目指す「ピープルデザイン川崎プロジェクト」。

その第12弾として、3月8日(日)、ラゾーナ川崎2Fのルーファ広場にて、ブラインドサッカーの体験会とトークショーを開催します。
 当日は、ブラインドサッカー日本代表の加藤 健人選手他、スペシャルゲストをお招きしてのトークショー&体験会に加え、小さなお子様を対象とした「ちびっこ体験会」も開催。アイマスクを着用し視覚を閉ざした状態で、鈴の入った音の鳴るボールを、声を掛け合いながら蹴る・触るという体験をしていただきます。
 当イベントでは、サッカーというスポーツを通じて、「声をかけてもらうことが、どれほど心強く思えるか」、「言葉によるコミュニケーションが どれほど重要か」などのコミュニケーションの大切さや、チームワークの重要性、また障害者理解やボランティア精神などを、楽しく、自然に体感していただくことを目的としています。

また当日は、市内の精神・知的障害の方々が、普段の”もてなす側”から”もてなす側”の立場になり、イベントをの運営スタッフとして活躍頂く「就労体験企画」を実施します。加えて、みんなでみとめあえるまちづくりを目指す川崎市自殺対策推進キャラクター「うさっぴー」も登場し、子どもたちとの交流を通じ賑わいを創出しながら、ハンディのあるなしに関わらない混ざり合いイベントを一緒に盛り上げて行きます。

概要

開催日時

平成27年3月8日(日) 12時30分~16時20分

場所

ラゾーナ川崎プラザ2階ルーファ広場

ちびっこ体験会

未就学児童を中心としたお子様向けのブラインドサッカー体験を開催

1回目 12時30分~13時20分

2回目 14時30分~15時20分

トークショー&ブラインドサッカー体験

ブラインドサッカー日本代表の加藤健人選手他、スペシャルゲストを招いたトークショーと、ブラインドサッカーのパフォーマンス、体験会を行います。

1回目 13時30分~14時20分

2回目 15時30分~16時20分

ゲスト

加藤 健人 選手 (ブラインドサッカー日本代表)

1985年10月24日、福島県福島市生まれ。Jリーグ開幕に刺激を受け、小学校3年から聖光学院高 1年までサッカーをプレー。高校生の時にレーベル病を発症し、視力を失う。高校卒業後、家に引きこもりがちだった時に、両親が協会のホームページを見つけ、ブラインドサッカーを知る。筑波技術大に進学し、2004年から競技を本格的に始めた。2007年10月のアジア選手権で初の日本代表に。代表の主力に成長し、現代表では、運動量とポジショニングのセンスを生かし、中盤で攻守の要となっている。埼玉T.Wings所属。特別支援学校での普及活動にも取り組む。アクサ生命保険株式会社に社員向けのマッサージ師として勤務。

主催

 NPO法人 ピープルデザイン研究所/日本ブラインドサッカー協会/NEXTIDEVOLUTION

共催

川崎市

問い合わせ先

川崎市健康福祉局障害保健福祉部障害福祉課

担 当 杉浦、田所

電 話 044-200-2656

FAX 044-200-39



ここまでコンテンツ本文です。