音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

  • HOME
  • » ニュース » [メディアリリース]ブラインドサッカーB2/B3クラス日本代表監督決定のご案内 ~フットサル指導者を迎え、世界へ向けて再挑戦~

ここからコンテンツ本文です。

[メディアリリース]ブラインドサッカーB2/B3クラス日本代表監督決定のご案内 ~フットサル指導者を迎え、世界へ向けて再挑戦~

2013/11/05

日本ブラインドサッカー協会(東京都新宿区・理事長 釜本美佐子、以下JBFA)は、B2/B3(弱視)クラスの次の国際舞台に向け、日本代表監督として、北杜学園 仙台医療福祉専門学校教員でフットサル部監督の齋藤友規氏を新たに選任いたしました。

齋藤氏は、サッカー、フットサルの競技経験が豊富にあり、熊本国府高等学校(第9回高円宮杯全日本ユースサッカー選手権、第77回全国高校サッカー選手権ベスト8のサッカー部に在籍)から仙台大学に進み、現在は仙台市を拠点として選手、監督として活動しています。2013年2月に宮城県で開催された「2013 IBSAブラインドサッカー世界選手権 B2/B3大会」では、日本代表の練習試合の対戦チームの監督として強化に貢献しました。

JBFAでは、世界選手権の成績をふまえ、「ブラインドスポーツとしての指導」から「フットサルそのものの指導」に切り替える必要性を痛感しました。6月より次期日本代表監督の公募を開始し、7月の日本代表強化合宿への参加を経て、2名の監督候補と日本代表に関するビジョンのすりあわせを進めて参りました。今回、強化部として齋藤氏を監督として推薦することを決定し、理事会にて齋藤氏の監督就任を承認いたしました。

今後、新体制にて世界へのリベンジを果たすべく強化を進めて参りますので、引き続き日本代表へのご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

B2/B3(弱視)クラス日本代表監督プロフィール

氏名:齋藤 友規(さいとう・ゆうき)
生年月日:1982年1月28日(31歳)
出身地:熊本県
所属:北杜学園 仙台医療福祉専門学校 (http://www.hokuto.ac.jp/)
保健体育教員・フットサル部監督
資格:日本サッカー協会公認サッカーC級コーチライセンス
日本サッカー協会公認フットサルC級コーチライセンス
障害者スポーツ指導員(中級)
指導歴:北杜学園 仙台医療福祉専門学校サッカー部監督(2005~2009)
北杜学園 仙台医療福祉専門学校フットサル部監督(2009~現在)
全国障害者スポーツ大会 宮城県選手団監督・コーチ(2005~2012)
コメント: まず、このような素晴らしい機会を与えていただいた協会をはじめ、関わる全ての方々に感謝致します。今後、協会の掲げるビジョンを大切にしながら代表チームとしての誇りを強く感じ、多くの方々に愛されるチームになるよう、常に感謝の気持ちをもって強化に取り組み、チーム一丸となって勝利にこだわるフットサルを目指します。その為に全力を尽くして戦いますので、ご支援、ご協力を何卒宜しくお願い致します。

 

リリースのダウンロード

 ブラインドサッカーB2/B3クラス日本代表監督決定のご案内
~フットサル指導者を迎え、世界へ向けて再挑戦~

 

本件に関するお問い合わせ、取材のお申込み

日本ブラインドサッカー協会
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-23-7 新宿酒販会館2階
TEL:03-6908-8907/FAX:03-6908-8908/e-mail:media@b-soccer.jp
http://www.b-soccer.jp



ここまでコンテンツ本文です。