音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからコンテンツ本文です。

日本代表選手の発表

2009/01/06

09年アジア選手権に向け、日本代表を発表します


強化部では2008年度を通じて代表の選考を兼ねた強化合宿を重ねてきました。その結果、2008年末までの合宿で下記のメンバーを日本代表として選考いたしました。


フィールド選手:
  黒田智成選手(たまハッサーズ・東京都)
  佐々木康裕(ウォーリアーズ・千葉県)
  加藤健人(T.Wings・埼玉県)
  田中章仁(たまハッサーズ・東京都)
  三原健朗(福岡ラッキーストライカーズ・福岡県)
  落合啓士(F.C.Avanzare[アヴァンツァーレ]・茨城県)
  福本大輔(T.Wings・埼玉県)
以上7名


ゴールキーパー:
  安部尚哉(F.C.Avanzare[アヴァンツァーレ]・茨城県)
  佐藤大介(たまハッサーズ・東京都)
  福永克己(F.C.Avanzare[アヴァンツァーレ]・茨城県)
以上3名


しかし、アジア大会を戦うための代表としてはまだまだ力も人数も不足しています。最終的に8名のフィールド選手と2名のゴールキーパーを登録するために、12名のフィ ールド選手と、4名のゴールキーパーの16名で今後の合宿を進めていきたいと考えています。今回選考した選手で代表チームとして継続した取り組みをしていきますが、今後の合宿で16名を目指した選考は続けていきます。
力を持った選手はまだまだいますので、それぞれのチーム監督と相談の上、ふるって参加してください。新しい風に期待しています。



ここまでコンテンツ本文です。