音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

  • HOME
  • » ニュース » [メディアリリース:訂正]KPMGカップ ブラインドサッカークラブチーム選手権2020 地域リーグ上位の出場7チーム&対戦カードが決定 海外強豪クラブチームも参戦 2月8-9日 富士通スタジアム(神奈川県川崎市)

ここからコンテンツ本文です。

[メディアリリース:訂正]KPMGカップ ブラインドサッカークラブチーム選手権2020 地域リーグ上位の出場7チーム&対戦カードが決定 海外強豪クラブチームも参戦 2月8-9日 富士通スタジアム(神奈川県川崎市)

2019/12/20

表彰式の開始時間及び、開催年に誤りがあった為、訂正いたしました。

ご迷惑をおかけいたしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

NPO法人日本ブラインドサッカー協会(以下、JBFA)は、2020年2月8日(土)から9日(日)に開催する「KPMGカップ ブラインドサッカークラブチーム選手権2020」(富士通スタジアム川崎)に出場する国内クラブ7チームを決定しましたのでお知らせします。また、本大会には海外からクラブチーム1チームの招聘を予定しており、合計8チームが参加します。

 

本大会の出場権は2019年9月から12月まで開催された各地域リーグの上位チームに付与されます。2011年から始まった本大会は、2012年から海外の強豪国の招聘をはじめ、過去にはブラジル代表、スペイン代表、ドイツ代表、コロンビア代表、韓国代表が参戦しており、ブラインドサッカー日本代表以外の選手にとって、海外の強豪チームと対戦できる貴重な機会として位置づけられています。海外招聘チームは決定次第お知らせする予定です。

本年度の大会には、コルジャ仙台ブラインドサッカークラブ(北日本リーグ第1位)、free bird mejirodai(東日本リーグ第1位)、埼玉T.Wings(東日本リーグ第2位)、パペレシアル品川(東日本リーグ第3位)、F.C.長野RAINBOW(中日本リーグ第1位)、ラッキーストライカーズ福岡(西日本リーグ第1位)、LEO STYLE 北九州(西日本リーグ第2位)に加え、海外から招聘するクラブチーム1チームの合計8チームが参加、頂点を目指し戦います。

 

<KPMGカップ ブラインドサッカークラブチーム選手権2020大会概要>

大会名:   KPMGカップ ブラインドサッカークラブチーム選手権2020

主 催:    NPO法人日本ブラインドサッカー協会

特別協賛:  KPMGジャパン

大会日程:  2020年2月8日(土)~9日(日)

会 場:    富士通スタジアム川崎

         〒210-0011 神奈川県川崎市川崎区富士見2-1-9

競技クラス:  B1(全盲)クラス

出場チーム:  計8チーム

コルジャ仙台ブラインドサッカークラブ(北日本リーグ第1位)/free bird mejirodai(東日本リーグ第1位)/埼玉T.Wings(東日本リーグ第2位)/パペレシアル品川(東日本リーグ第3位)/F.C.長野RAINBOW(中日本リーグ第1位)/ラッキーストライカーズ福岡(西日本リーグ第1位)/LEO STYLE 北九州(西日本リーグ第2位)/海外招聘クラブチーム

その他:入場無料、観戦自由

出場チーム紹介動画:https://youtu.be/E8dn2XJcVRU

大会HP:http://clubchampionships.b-soccer.jp/

 

【試合スケジュール】

スケジュールは添付のリリースをご確認ください。

 

 

出場チーム紹介

◆コルジャ仙台ブラインドサッカークラブ(北日本リーグ第1位/拠点 仙台市)

男子日本代表強化指定GK佐々木智昭、女子日本代表FP鈴木里佳が所属。第17回(2018)日本選手権では第4位の成績。北日本リーグで昨年に引き続き連覇を果たし、2度目のクラブチーム選手権出場。

◆free bird mejirodai(東日本リーグ第1位/拠点 文京区)

筑波大学附属視覚特別支援学校の在校生やOBを中心としたチーム。男子日本代表強化指定FP園部優月、丹羽海斗、GK泉健也が所属。第18回(2019)日本選手権で準優勝。東日本リーグ2019で優勝し、チーム初のタイトルを獲得した。クラブチーム選手権出場は、前回大会に続いて2度目。

◆埼玉T.Wings(東日本リーグ第2位/拠点 さいたま市・所沢市)

男子日本代表強化指定FP加藤健人、女子日本代表FP菊島宙、GK大作眞智子が所属。第18回(2019)日本選手権では、初優勝を果たした。日本選手権に続き、全国大会連覇を目指す。

◆パペレシアル品川(東日本リーグ第3位/拠点 品川区・新宿区・北区)

男子日本代表強化指定FP川村怜、寺西一らを中心に、今期新たに設立されたチーム。同じく男子日本代表強化指定FP佐々木ロベルト泉も所属。東日本リーグでは、前回のクラブチーム選手権優勝チームであるたまハッサーズを破り3位入賞。今大会初出場を決めた。

◆F.C.長野RAINBOW(中日本リーグ第1位/拠点 埴科郡坂城町・松本市)

2009年設立。今期より平林太一、清水冴恭の2人の中学生プレイヤーがデビュー。平林太一は、ナショナルユーストレセンとしても活躍しており、中日本リーグ2019得点王の活躍。

◆ラッキーストライカーズ福岡(西日本リーグ第1位/拠点 福岡市)

チーム発足は2003年。発足当初より、地元チームであるJリーグ所属のアビスパ福岡が活動を支援。男子日本代表強化指定GK髙橋太郎、女子日本代表FP橋口史織が所属。第10回(2011年)日本選手権で第2位、第14回(2015年)日本選手権では第3位。

◆LEO STYLE 北九州(西日本リーグ第2位/拠点 北九州市)

元日本代表の山口修一が所属。チーム名は勇敢(LEO)な姿(STYLE)を意味して、臆することなく立ち向かってプレーすることを目指す。西日本リーグ2017優勝。クラブチーム選手権出場は、2018年大会以来2度目。

 

 

リリースのダウンロード

 

KPMGカップ ブラインドサッカークラブチーム選手権2020 地域リーグ上位の出場7チーム&対戦カードが決定 海外強豪クラブも参戦 2月8-9日 富士通スタジアム(神奈川県川崎市)

 

本件に関するお問い合わせ

 

NPO法人日本ブラインドサッカー協会広報室
E-mail:media@b-soccer.jp
協会ウェブサイト:http://www.b-soccer.jp
住所:〒169-0073東京都新宿区百人町2-21-27 ペアーズビル3階
電話:03-6908-8907 FAX:03-6908-8908



ここまでコンテンツ本文です。