音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

  • HOME
  • » カテゴリー無し » 「IBSA ブラインドサッカーアジア選手権 2019」 1日目結果 日本は初戦オマーンに5-0で勝利、グループB 暫定1位

ここからコンテンツ本文です。

「IBSA ブラインドサッカーアジア選手権 2019」 1日目結果 日本は初戦オマーンに5-0で勝利、グループB 暫定1位

2019/10/01

審判名の表記に誤りがございました。

ご迷惑をお掛けいたしましたことを心よりお詫び申し上げます。

2019年9月30日(月)「IBSA ブラインドサッカーアジア選手権 2019」(以下、アジア選手権)がタイ・パタヤで開幕し、3試合が行われました。開幕戦は、グループBの日本とオマーンが対戦し、5-0で日本は初戦で勝利を収めました。第2試合は、同じくグループBのイランとマレーシアが対戦し、4-0でイランが勝利、第3試合は、グループAのインドとタイが対戦し、0-6でタイが勝利しました。日本代表の次の試合は、10月1日(火)日本時間20:00キックオフで、対マレーシア代表となります。

 

アジア選手権開幕戦全3試合の結果と、星取表は以下の通りです。グループBは日本とイランがそれぞれ勝利し、得失点差で日本が暫定1位となっています。なお、アジア選手権開幕戦第1試合のレフェリーを日本審判団の荻原 利幸、第2試合のレフェリーを卜部 靖・高木 和男、第3試合のレフェリーを吉田 豊宏・今成 宏美が務めました。

 

930日(月)試合結果

第1試合:グループB オマーン 0-5 日本

日本の先発メンバー:

佐藤 大介、佐々木 ロベルト泉、田中 章仁、川村 怜、黒田 智成

得点者:

佐々木 康裕(前半9分、前半14分)

川村 怜(前半13分、前半17分、後半15分)

 

第2試合:グループB イラン 4-0 マレーシア

得点者:

Behzad Zadaliasghari Yengejeh(前半7分、後半8分、後半9分・イラン)

Hossein Rajab Pour(後半3分・イラン)

 

第3試合:グループA インド 0-6 タイ

得点者:

Panyawut Kupan(前半4分、前半6分・タイ)

Kittitcorn Baodee(前半8分、後半5分、後半9分・タイ)

Vayu Yaima(後半14分・タイ)

 

●星取表・決勝トーナメント

グループA

中国

タイ

韓国

インド

勝点

得失点差

得点

失点

順位(暫定)

中国

-

タイ

-

○6-0

3

6

6

0

韓国

-

インド

●0-6

-

0

-6

0

6

 

グループB

イラン

日本

マレーシア

オマーン

勝点

得失点差

得点

失点

順位(暫定)

イラン

-

○4-0

3

4

4

0

2

日本

-

○5-0

3

5

5

0

1

マレーシア

●0-4

-

0

-4

0

4

3

オマーン

●0-5

-

0

-5

0

5

4

 

・10月5日(土)      7位決定戦

準決勝(Bグループ1位 対 Aグループ2位)

準決勝(Aグループ1位 対 Bグループ2位)

・10月6日(日)      5位決定戦

3位決定戦

決勝戦

 

リリースのダウンロード

 

「IBSA ブラインドサッカーアジア選手権 2019」1日目結果 日本は初戦オマーンに5-0で勝利、グループB 暫定1位

 

本件に関するお問い合わせ

 

NPO法人日本ブラインドサッカー協会広報室
E-mail:media@b-soccer.jp
協会ウェブサイト:http://www.b-soccer.jp
住所:〒169-0073東京都新宿区百人町2-21-27 ペアーズビル3階
電話:03-6908-8907 FAX:03-6908-8908



ここまでコンテンツ本文です。