音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

  • HOME
  • » ニュース » [メディアリリース]ブラインドサッカー男子日本代表 トルコ遠征結果 アンカラカップ 準優勝

ここからコンテンツ本文です。

[メディアリリース]ブラインドサッカー男子日本代表 トルコ遠征結果 アンカラカップ 準優勝

2019/07/01

NPO 法人日本ブラインドサッカー協会(以下、JBFA)は、ブラインドサッカー男子日本代表を6月21日(金)から27日(木)まで、トルコのアンカラで開催された「第2回ブラインドサッカーアンカラカップ」(イスタンブール杯から大会名称変更)に派遣しました。スペインA、B、トルコA,B、ルーマニアも参加し、日本は6チームによる1回戦総当たりのリーグ戦を4勝1分けで突破、トルコAとの再戦となった決勝は2-3で敗れて準優勝となりました。

以下、試合結果と監督、選手のコメントを改めて報告いたします。

●試合結果

会場はすべてYenimahalle Hasan Dogan Stadium

◆6月21日(金)

日本 6-0 ルーマニア

日本の先発メンバー:佐藤大介、佐々木ロベルト泉、田中章仁、川村怜、黒田智成

日本の得点:黒田(3点)、川村(3点)

 

◆6月22日(土)

スペインA 0-1 日本

日本の先発メンバー:佐藤大介、佐々木ロベルト泉、加藤健人、川村怜、黒田智成

日本の得点:川村

 

◆6月23日(日)

トルコA 2-2 日本

日本の先発メンバー:佐藤大介、佐々木ロベルト泉、田中章仁、川村怜、黒田智成

日本の得点:黒田(1点)川村(1点)

 

◆6月24日(月)

トルコB 2-4 日本

日本の先発メンバー:佐藤大介、佐々木ロベルト泉、田中章仁、川村怜、黒田智成

日本の得点:黒田(1点)川村(1点)佐々木康(2点)

 

◆6月25日(火)

スペインB 0-1 日本

日本の先発メンバー:佐々木智昭、寺西一、田中章仁、佐々木康裕、黒田智成

日本の得点:川村

※佐々木智は代表初出場

 

●リーグ戦順位

 

 

勝ち点

得点

失点

得失点差

1

トルコA

13

4

1

0

20

4

+16

2

日本

13

4

1

0

14

4

+10

3

トルコB

9

3

0

2

10

5

+5

4

スペインA

6

2

0

3

9

4

+5

5

スペインB

3

1

0

4

4

13

-9

6

ルーマニア

0

0

0

5

0

27

-27

 

◆6月27日(木)

決勝 トルコA 3-2 日本

日本の先発メンバー:佐藤大介、佐々木ロベルト泉、田中章仁、川村怜、黒田智成

日本の得点:黒田(2点)

 

●最終順位

①トルコA ②日本 ③スペインA ④トルコB ⑤スペインB ⑥ルーマニア

フェアプレー賞 日本

 

●監督、選手のコメント

高田敏志監督

「直前に開催地が変わり、試合時間が変わり、そして気温30度以上の中7日で6試合という、これまで経験したことのない過酷な大会で全試合で得点を上げ、決勝戦でもサッカーの質は落ちることなくプレーできたことはチームとしての成長を感じた。最後まで戦いぬいた選手を讃えたい。そして選手を支えたスタッフに感謝したい」

 

川村怜選手

-決勝戦を振り返って

「勝てない相手ではなかったが、戦術以上に戦う気持ち、勝ちたいという気持ちがトルコを上回れなかったのが敗因だと考えている。技術や戦術以前にこの戦う気持ちをチーム全員が身につけないと、この先もっと厳しい戦いが続くだろうと強い危機感を覚えた。表彰式で優勝を喜ぶトルコを見て、とても悔しかった。個人的には全試合で得点することを目標にしていたので、得点できず負けてしまい、とても悔しい。大事な試合で得点してチームを勝たせる選手になりたいし、チームが苦しい局面で得点を決めきる力を身につけていかなければならないと感じている」

 

リリースのダウンロード

 

ブラインドサッカー男子日本代表 トルコ遠征結果
アンカラカップ 準優勝

 

本件に関するお問い合わせ

 

NPO法人日本ブラインドサッカー協会事務局
E-mail:media@b-soccer.jp
協会ウェブサイト:http://www.b-soccer.jp
住所:〒169-0073東京都新宿区百人町2-21-27 ペアーズビル3階
電話:03-6908-8907 FAX:03-6908-8908

 

 

 

 



ここまでコンテンツ本文です。