音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

  • HOME
  • » ニュース » その他 » ボランティア募集!第18回 アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権 FINALラウンド!!!

ここからコンテンツ本文です。

ボランティア募集!第18回 アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権 FINALラウンド!!!

2019/05/29

本大会は2019年度のブラインドサッカーの頂点を決める大会であり、予選ラウンドを勝ち上がった4チームが7月7日(日)にアミノバイタルフィールドにて、FINALラウンドを行います。

本大会の試合運営にご参加いいただけるボランティアを募集いたします。ぜひご参加ください!

 

■大会概要

第18回 アクサ ブレイブカップ ブラインドサッカー日本選手権 FINALラウンド

http://axa-bravecup.b-soccer.jp/

ファイナルラウンド

日程: 7月7日(日)

会場: アミノバイタルフィールド (〒182- 0032 東京都調布市西町717)

◆ボランティア募集要綱

ボランティア募集日時

7月6日(土)  13:00〜18:00(12:45受付開始/フェンス・テント設営のみ参加)

7月7日(日) 8:45〜18:00(8:30受付開始)

※いずれか1枠のみの参加も可能ですが、遅刻や早退は出来ません。
※終了時間につきましては多少前後する可能性がございます

活動内容

① 7月6日(土):ピッチ/サイドフェンス/テント設営など、会場設営(大会の前日準備となります。)

② 7月7日(日):場内外の案内、大会進行補助、受付、チケット・グッズ販売、視覚障がい者の誘導など

募集人数

7月6日(土)40名程度

7月7日(日)70名程度

待遇

  • 大会記念Tシャツ(予選ラウンドにも参加の方は予選ラウンドでお渡ししたものをご持参ください。1人1枚の配布なります。)
  • お弁当(昼食)を7月8日(日)に参加を頂く方にはご用意いたします。食べ物でアレルギーをお持ちの方は、お手数ですがお弁当をご持参ください。(7月7日に関しましてはご用意はございません。ご承知おきください。)
  • 交通費、宿泊費等は支給されません

ボランティア説明会

 大会概要や大会当日の業務概要の説明を行います。上記日程より、ご応募時にご希望をお知らせください。日本選手権やクラブチーム選手権など主要な大会で行われるボランティア説明会に参加されたことのない方については、必須参加とさせていただきます。その他の方は任意参加となります。遠方の方はご相談ください。

説明会日程
  1. 2019年6月30日(日) 14:30〜(14:00受付開始)
  2. 2019年7月3日(水) 19:30〜(19:00受付開始)
会場

公益財団法人日本ケアフィット共育機構

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-2-6 三崎町石川ビル4階
アクセスマップ: http://www.carefit.org/about/access.php

その他

  • 保険加入あり。(大会当日)
  • ご登録のメールアドレス宛に「Anchor」というシステムよりアクレディテーションカード登録のご案内が届きます。メール記載の期日までに写真とその他項目のご記入をお願いいたします。※7月6日(土)のみご参加の方のご登録は不要です。
  • 休憩時間等では、試合を観戦いただけるよう調整致しますが、業務内容によっては試合観戦が困難となる場合がございます
  • 活動途中での参加、退出はご遠慮ください
  • 7月7日(土)のボランティアは会場の準備を行います。選手たちがプレーする環境を整えるのにとても大切な仕事です。FINALラウンド当日は観戦という方も是非ともご参加を頂ければ幸いです。

参加対象

  • やる気のある方
  • ブラインドサッカーを共に盛り上げたいと思っている方
  • 多くの人と協力しあい取り組みたい方
  • 来場者に対し笑顔でご対応頂ける方

募集期間

6月3日(月)8:00~  6月16日(日) 23:59

お申込方法

必要事項を記載の上、 Webフォーム にてお申込みください。申し込み受付後、確認メールをお送りします。

  1. ウェブフォーム
お問い合わせ

特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会
〒169-0073 東京都新宿区百人町2-21-27 ペアーズビル3階
TEL:03-6908-8907 / FAX:03-6908-8908
E-mail:info@b-soccer.jp
担当:佐藤、岡田



ここまでコンテンツ本文です。