音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからコンテンツ本文です。

さいたま市ノーマライゼーションカップ2019

2019/02/23

 

視覚障がい者と健常者が混ざり合いながらゴールを目指す「ブラインドサッカー」と、障がいの有無に関係なく同じように暮らせる地域社会を目指す「ノーマライゼーションのまち さいたま」。この両者がタッグを組んで生まれた大会が「さいたま市 ノーマライゼーションカップ」です。

 

さいたま市ノーマライゼーションカップ2019

    1. 大会名:さいたま市ブラインドサッカーノーマライゼーションカップ 2019
    2. 日程:2019年2月23日(土) 
      10:30 開場 
      13:40 開会式 
      14:00 キックオフ(予定)
    3. 会場:サイデン化学アリーナ(さいたま市記念総合体育館)
      〒338-0835 埼玉県さいたま市桜区道場4−3−1
      http://sai-kinen-spomachi.jp
    4. 主催:さいたま市、NPO法人日本ブラインドサッカー協会(JBFA)
    5. 後援(予定):厚生労働省、観光庁、スポーツ庁、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会、公益財団法人日本サッカー協会、一般社団法人日本障がい者サッカー連盟、埼玉県、一般社団法人埼玉県障害者スポーツ協会
    6. 協力:公益財団法人日本ケアフィット共育機構
    7. 公式HP 
      http://normalizationcup.b-soccer.jp

 

併催イベント:

メインアリーナ:女子日本代表対IBSA世界選抜、ブラインドサッカー教室、チアリーディングによるパフォーマンス

サブアリーナ:埼玉県ブラインドサッカー協会によるブラインドサッカー&ロービジョンフットサル教室(弱視啓発)、ダイバーシティーカップ、ボッチャ体験、さいたま市オリパラPRブース

2階ロビー:ヌゥ(マスコットキャラクター)が登場!

 

 

ブース:

2階ロビー:JBFAブース(受付、物販)、ノーマライゼーション啓発、リレーションセンター、田中貴金属、セリカ基金、ハンドスタンプ、塙保己一学園、映画「蹴る」ブース、ランチ物語、スタンプラリー、VR体験

1階ロビー:ガラガライベント

 

スタンプラリーに参加で豪華商品をプレゼント!スタンプラリー参加ブースは当日スタンプラリー用紙でご確認ください。ぜひご参加ください!

 

初めて観戦される方へ

「観戦したいけど、ブラインドサッカーをどんな風にみたらいいのか分からない」というみなさんからの声にお応えして、観戦ガイドが出来ました!WEBからダウンロードできますので、ぜひ事前にご覧ください。

観戦ガイドの[word版]のダウンロードはこちら

観戦ガイドの[PDF版]のダウンロードはこちら

よくある質問

1) 問:14:00開始予定の試合はいつ頃終了予定ですか?

 答:プレイングタイムで行うので終了時間は決まっていません。1時間半ほどで終わる場合が多いです。

2)問:車はどこに止めればいいですか?

 答:アクセス情報はこちらからご覧ください

   http://normalizationcup.b-soccer.jp/access

 

 

関連情報

 [メディアリリース]2019年2月23日 さいたま市ノーマライゼーションカップ2019、ブラインドサッカー女子日本代表がIBSA世界選抜と対戦 世界各国から女子選手が集結する国際連盟(IBSA)主催の女子トレーニングキャンプ(21-25日)を初めて招致



ここまでコンテンツ本文です。