音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

  • HOME
  • » ニュース » その他 » [メディアリリース]タツノコプロ「アクビガール」デザイナーの吉田すずか氏が手掛けブラインドサッカー公式マスコット「ブラビ」をリデザイン、11月4日 チャレンジカップ2018(東京都町田市)の来場者向けノベルティとして初登場

ここからコンテンツ本文です。

[メディアリリース]タツノコプロ「アクビガール」デザイナーの吉田すずか氏が手掛けブラインドサッカー公式マスコット「ブラビ」をリデザイン、11月4日 チャレンジカップ2018(東京都町田市)の来場者向けノベルティとして初登場

2018/10/29

NPO法人日本ブラインドサッカー協会(東京都新宿区・代表理事 釜本美佐子、JBFA)は、このほど長く子ども達に親しまれてきた日本ブラインドサッカー協会の公式マスコット「ブラビ(ブラインド・ラビットの略)」をリデザインしましたので、お知らせいたします。制作は大人気アニメ「ハクション大魔王」や「科学忍者隊ガッチャマン」などの制作を行う株式会社タツノコプロ(東京都武蔵野市・代表取締役社長 桑原勇蔵)で、同社の創業者吉田竜夫氏の長女・キャラクターデザイナーの吉田すずか氏が手掛けました。

 ブラビのリデザインの目的は、ブラインドサッカーおよびロービジョンフットサルをより身近に感じてもらい、親しみを持ってもらうことです。競技力向上において「声を出すこと」や「聞くこと」が重要であることから、耳の大きなうさぎをモチーフにしています。

 JBFAとタツノコプロがコラボするのは、2018年2月に開催されたブラインドサッカー女子国際親善試合でブラインドサッカー日本代表ユニフォームを着用したアクビガールの商品を販売して以来、2回目です。

 ブラビは11月4日(日)に開催される「ブラインドサッカー チャレンジカップ2018」(東京都町田市)の来場者向けのノベルティとして初登場するほか、チラシ・ポスターなどの印刷物、ウェブサイト上などに登場します。また、今後着ぐるみ化を予定しており、大会会場やイベンドなどに登場し盛り上げます。

 

●リデザインされた「ブラビ」      ●11月4日チャレンジカップ2018来場者ノベルティ

                     (メモ帳)

   

 

 ※ノベルティは、無料整理券の事前登録をした方に、大会会場で配布されます。

リリースのダウンロード

タツノコプロ「アクビガール」デザイナーの吉田すずか氏が手掛け
ブラインドサッカー公式マスコット「ブラビ」をリデザイン
11月4日 チャレンジカップ2018(東京都町田市)の来場者向けノベルティとして初登場

 

本件に関するお問い合わせ

 

NPO法人日本ブラインドサッカー協会事務局
E-mail:media@b-soccer.jp
協会ウェブサイト:http://www.b-soccer.jp
住所:〒169-0073東京都新宿区百人町2-21-27 ペアーズビル3階
電話:03-6908-8907 FAX:03-6908-8908

 



ここまでコンテンツ本文です。