音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからコンテンツ本文です。

【開講】What Burasaka?「第一回:混ざり合う社会って?」

2018/09/28

「視覚障がい者と健常者が当たり前に混ざり合う社会を実現すること」って何?どうやって?
スポーツやサッカーを通して社会を変えるってどうするの?

ブラサカってどうやってみたらいいの?

日本ブラインドサッカー協会って何をしているの?

そんな色々なテーマの疑問を言葉にする場が「What burasaka?」です。

この第一回セミナーでは、ブラサカだからできる多様性の実現についてともに学びあえる場にしたいと考えています。

応募はお手数をおかけいたしますが、下記URLからエントリーをお願いいたします!

(定員に達し次第、フォームを閉めさせていただきます)

https://goo.gl/forms/hzuiopVoPvpJcnol1

ブラインドサッカー(以降ブラサカ)は、パラリンピック種目で唯一、選手として障がい者と健常者がともに活躍できるスポーツです。そんなブラサカは視覚障害者と健常者が競技を超えて、混ざり合うことができるスポーツであるとも言えます。

NPO法人日本ブラインドサッカー協会の目指す「視覚障がい者と健常者が当たり前に混ざり合う社会を実現すること」は決して私たちだけでは、作れないものです。私たちは、より多くの皆様とこの社会をともに作り上げていくため、協会についても知っていただきたいと考えています。

この第一回セミナーでは、協会の2代目事務局長である松崎英吾が語るNPO法人日本ブラインドサッカー協会が目指すものについて、簡単なワークを混じえながら、わかりやすく解説します!

《こんな人にオススメ!》
・最近ブラサカを知ったばかり、まだ何も分からない
・ブラサカは知ってるけれど、ビジョンについてはよく分からない
・スポーツは好きだけど、スポーツを通じて社会を変えるってどうやるの?
・2020年に向けて、障がい者スポーツや障がい者とどう関わればいいのかわからない
・ボランティアや大会は見に行くけれど、もっと深く関わりたい
・ブラサカ初心者、パラスポーツ初心者
・多様性を実現したい
・自分の中の偏見をなくしたい!

ぜひ気軽に足をお運びください!

セミナー終了後は45分の懇親会を行う予定です。
ぜひ、弊会スタッフに率直な疑問をぶつけてみてください。

新しい価値観に一歩踏み出してみませんか?

参加エントリーは下記URLのフォームからご登録ください!
https://goo.gl/forms/hzuiopVoPvpJcnol1

【募集人数】
20名(数が達し次第、フォームを閉めさせていただきます)
【参加費用】
500円(懇親会用ですが参加なさらない場合も頂きます)

【予定】
18:30〜 受付開始
19:00〜20:00 セミナー
20:00〜20:45 懇親会
20:45〜 閉会

【講師について】
松崎英吾(まつざき・えいご)

NPO法人日本ブラインドサッカー協会 事務局長
1979年生まれ、千葉県松戸市出身。国際基督教大学卒。
株式会社ダイヤモンド社に入社。在職中も携わっていたブラインドサッカー
を通じて社会を変えたいとの想いから、日本視覚障害者サッカー協会(現・
NPO法人日本ブラインドサッカー協会)の事務局長に就任。「サッカーで混ざる」をビジョンに掲げる。サスティナビリティがあり、事業型で非営利という新しい形のスポーツ組織を目指す。
2児の父。スポーツ庁・経済産業省「スポーツ未来開拓会議」委員、
IBSA:国際視覚障がい者スポーツ連盟フットボール委員会委員



ここまでコンテンツ本文です。