音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

  • HOME
  • » ニュース » [メディアリリース]アジア選手権2017・5日目結果 中国がイランに2-0で勝利し優勝(2大会ぶり5度目) 日本はマレーシアに2-1で今大会初勝利、第5位で終える

ここからコンテンツ本文です。

[メディアリリース]アジア選手権2017・5日目結果 中国がイランに2-0で勝利し優勝(2大会ぶり5度目) 日本はマレーシアに2-1で今大会初勝利、第5位で終える

2017/12/17

本日17日(日)、「IBSA ブラインドサッカーアジア選手権 2017」の5位決定戦、3位決定戦、決勝戦の3試合が行われました。

第1試合の5位決定戦は、日本とマレーシアが対戦しました。序盤から日本がマレーシア陣内に攻め込み、前半7分にFKから川村が先制点、続く前半16分に黒田が左サイドを突破しシュートを決め、今大会自身初ゴールとなる貴重な追加点を挙げました。前半終了間際にマレーシアがFKから1点を奪い返し、前半を2-1で折り返しますが、後半は両者得点を奪えずそのまま2-1で日本が今大会初勝利を挙げました。

第2試合の3位決定戦は、タイと韓国が対戦しました。終始タイが試合の主導権を握り、前半13分と後半19分に2ゴールを挙げ、2-0でタイが勝利しました。

第3試合の決勝戦は、中国とイランが対戦しました。試合開始早々の前半2分、中国が右45度のFKからゴール右隅に強烈なシュートを決め先制点を奪い、その後も試合を優位に進め前半15分にFKから追加点を挙げ、2-0で中国が勝利しました。

その結果、中国が2大会(4年)ぶり5度目のアジア選手権優勝。準優勝はイラン、3位はタイ、4位は韓国、5位は日本、6位はマレーシアとなりました。今大会の上位3カ国に付与される世界選手権(2018年6月5-18日、スペイン・マドリード)の出場権は、中国、イラン、タイの3カ国が獲得しました。

選手・監督コメント、本日および大会を通しての試合結果は以下の通りです。

 

●監督・選手コメント

・高田敏志監督

(今の)我々にとって無駄な時間は1試合もない。初戦の中国戦と同じ準備をして、とにかく攻撃的にいこうと試合に臨んだ。この2年間積み上げてきた、前に行く姿勢は出せた。決定力の精度の課題は持ち帰って、次のプレーに反映させたい。今回ほどいい準備をして代表チームが大会に臨めることは初めてだった思うが、そのなかで世界選手権の出場権を獲得できなかった。簡単にアジアは勝ち抜けないと教わった。選手、監督、コーチ、みんなでしんどい時こそ、頑張っていきたい。

 

・川村怜主将

今できることは全てやりきろうと試合に挑んだので、勝利という結果で終われたことはよかった。次に繋がる結果になった。(大会を通じて)自分が点をとっていれば、もっと楽な展開になった。キャプテンをしてチームをまとめる立場にあり、もっとできたことはあったと感じている。努力していきたい。

 

・黒田智成選手

目標にアジア選手権優勝、最低でも世界選手権出場ということを掲げていたので、残念な結果になった。初戦の中国戦、タイ戦、チャンスをなかなか決められず、苦しい大会になった。必ず1勝はしようとマレーシア戦に臨み、苦しい、厳しい試合のなかで勝利できて、ほっとした。チームが勝つためには自分が点を取らないといけない。もっとゴールにこだわって練習していきたい。

 

●17日(日)試合結果

第1試合:5位決定戦 日本 2-1 マレーシア

     得点者:川村怜(前半7分・日本)、黒田智成(前半16分・日本)

         MOHAMAD AMIRUL ARIF MAHADHIR(前半20分・マレーシア)

 

第2試合:3位決定戦 タイ 2-0 韓国

    得点者:KITTIKOM BAODEE(前半13分、後半19分・タイ)

 

第3試合:決勝戦 中国 2-0 イラン

     得点者:MENG LIU(前半2分・中国)、JIABIN ZHANG(前半15分・中国)

 

●アジア選手権2018最終順位

第1位:中国 第2位:イラン 第3位:タイ

第4位:韓国 第5位:日本  第6位:マレーシア

 

●決勝トーナメント・予選リーグ星取表

【決勝トーナメント】

・17日(日) 5位決定戦 日本(グループA 3位) 2-1 マレーシア(グループB 3位)

        3位決定戦 タイ(準決勝②敗者)2-0 韓国(準決勝①敗者)

    決勝戦   中国(準決勝①勝者) 2-0 イラン(準決勝②勝者)

 

・16日(土) 準決勝① 中国(グループA 1位) 6-0 韓国(グループB 2位)

        準決勝② イラン(グループB 1位) 1-1[PK3-2] タイ(グループA 2位)

 

リリースのダウンロード

アジア選手権2017・5日目結果
中国がイランに2-0で勝利し優勝(2大会ぶり5度目)
日本はマレーシアに2-1で今大会初勝利、第5位で終える

 

関連情報

[メディアリリース]2017.12.16
アジア選手権2017・4日目結果
準決勝は中国とイランが勝利し、明日17日(日)決勝戦
日本は5位決定戦でマレーシアと対戦

 

[メディアリリース]2017.12.14
アジア選手権2017・3日目結果
日本がタイに2-2引き分けで予選敗退、世界選手権2018の出場権逃す
最終日17日(日)にマレーシアと5位決定戦

 

[メディアリリース]2017.12.13
アジア選手権2017・2日目結果
日本の初戦は0-3中国に敗れる、明日14日(木)タイ戦勝利が決勝T進出条件

 

[メディアリリース]2017.12.12
アジア選手権2017・1日目結果
日本と同組中国がタイに2-1で勝利、日本の初戦は明日13日(水)中国

 

[メディアリリース]2017.12.12
ブラインドサッカーアジア選手権
スポーツブルで初の無料ダイジェスト配信決定
12月13-17日・日本戦および決勝Tで最大7試合

 

本件に関するお問い合わせ

NPO法人日本ブラインドサッカー協会事務局
E-mail:media@b-soccer.jp
協会ウェブサイト:http://www.b-soccer.jp
住所:〒169-0073東京都新宿区百人町1-23-7 新宿酒販会館2階
電話:03-6908-8907 FAX:03-6908-8908



ここまでコンテンツ本文です。