音声ブラウザ向けページ内リンク

スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

本文へ進みます

ナビゲーションへ進みます

サブナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

  • HOME
  • » ニュース » [メディアリリース]IBSA ロービジョンフットサル世界選手権 2017へ向け 5月25日 ロービジョンフットサル日本代表壮行会を開催

ここからコンテンツ本文です。

[メディアリリース]IBSA ロービジョンフットサル世界選手権 2017へ向け 5月25日 ロービジョンフットサル日本代表壮行会を開催

2017/05/17

NPO法人日本ブラインドサッカー協会(以下、JBFA)は、「IBSA ロービジョンフットサル世界選手権 2017」(2017年5月26日-6月4日、イタリア・カリアリ)へのロービジョンフットサル日本代表チーム派遣に伴い、5月25日(木)20時15分から壮行会を羽田空港国際線旅客ターミナル3階TIAT待合室で開催します。壮行会には派遣する日本代表選手10名、スタッフ3名、計13名全員が参加し、終了後に大会へ向け出発します。本大会には、フランス、ウクライナ、スペイン、トルコ、イングランド、イタリア、ロシア、日本の計8カ国が参加予定です。

 2013年の前回大会では、日本は全4カ国が出場するなか第4位の成績でした。その後、齋藤友規が監督に就任以降、守備をベースとしたチーム強化に取り組み、2015年5月のIBSAワールドゲームズでは全5カ国が出場するなか初勝利を韓国から挙げ、第4位の成績となりました。本大会では、初のメダル獲得を目指します。

 世界に挑むロービジョンフットサル日本代表をご取材いただきますようお願い申し上げます。

 

●ロービジョンフットサル日本代表壮行会

 

日時:2017年5月25日(木) 20:15~20:40(20:10受付開始)

会場:羽田空港 国際線旅客ターミナル 3階 TIAT待合室≪富士≫

登壇者:特定非営利活動法人日本ブラインドサッカー協会 副理事長 塩嶋史郎

    ロービジョンフットサル日本代表 齋藤友規監督

    ロービジョンフットサル日本代表 岩田朋之主将を含む選手およびスタッフ13名

 

 

●「IBSA ロービジョンフットサル世界選手権 2017」大会概要

 

大会名:IBSA ロービジョンフットサル世界選手権 2017

英語表記:IBSA FOOTBALL B2-B3 WORLD CHAMPIONSHIP 2017

日程:2017年5月26日(金)〜6月4日(日)

会場:Municipal Gymnasium(Cagliari – Sardinia, Italy)

主催:International Blind Sports Federation

   Tigers Paralympic Sport A.S.D. Non Vedenti ONLUS

参加国:計8ヵ国

    フランス、ウクライナ、スペイン、トルコ、イングランド、イタリア、ロシア、日本

 

 

●ロービジョンフットサル日本代表スケジュール

遠征期間:5月25日(木)〜6月5日(月)

       5月25日(木)       日本集合・出発

         26日(金)       イタリア到着

         27日(土)       メディカルチェック/オープニングセレモニー

         28日(日)〜30日(水)  試合

         31日(水)         —

        6月1日(木)〜2日(金)  準決勝

          3日(土)        決勝/表彰式

          4日(日)        イタリア出発

          5日(月)        日本到着

 

リリースのダウンロード

IBSA ロービジョンフットサル世界選手権 2017へ向け
5月25日 ロービジョンフットサル日本代表壮行会を開催

 

取材の申し込み、及び本件に関するお問い合わせ

NPO法人日本ブラインドサッカー協会事務局
E-mail:media@b-soccer.jp
協会ウェブサイト:http://www.b-soccer.jp
住所:〒169-0073東京都新宿区百人町1-23-7 新宿酒販会館2階
電話:03-6908-8907 FAX:03-6908-8908

 



ここまでコンテンツ本文です。